カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

チョウザメ石鹸が生まれるまで

 

 私がチョウザメと出会ったのは12年前。それまで様々な魚を見てきましたが、どの魚にも似つかぬその風貌に気品とも貫禄とも取れる印象を持ちました。一生の間に出会うことはなかったであろうチョウザメ。それまで、チョウザメは大変貴重な世界三大珍味のキャビアの親としての知識しかございませんでした。よくよく調べてみるとシーラカンスと同じ2億年以前からその姿を変えず生存している魚だと知り、浪漫とでも神秘とでもいいましょうかすごい魚との出会いでした。

 大変希少なチョウザメの身は美味なことから宮崎の地域資源に登録され、一部の限られた飲食店でのみ提供されておりますが、チョウザメにはコラーゲンが豊富に含まれており、調理していると不思議なことに手が荒れず、水仕事をしているのに手が綺麗だねとよく言われておりました。

これまでキャビアをはじめ料理素材として接してまいりましたが、手が荒れない、コラーゲンがたっぷり含まれていることからエキスを作れないだろうかといつの間にか考えておりました。いろんな方法でエキスを抽出しながら一番安定したエキスに仕上げるのに1年以上かかりました。そのエキスの成分を調べたところ驚いたのがタウリンが豊富に含まれており、人間の体に重要なアミノ酸が豊富で、特にアルギニン、リジン、アラニンそしてヒドロキシプロリン、カルノシンと非常に肌に有効な成分がたっぷり含まれていたのです。

それからいてもたってもいられず世界のチョウザメに関する美容関係の資料を探していると、海外ではキャビアを原料としたクリームで全身をパックするエステがセレブの間で流行っていることを知り、やはり世界的にもチョウザメの美容成分としての注目度が高いことが分かりました。アジアの中で美容に関して最先端の韓国においてもキャビアやチョウザメを原料とした製品が多いことに驚きました。どうにかこのエキスを使用した製品ができないか日々考え続けておりました。そんな時、快く引き受けてくれる会社が見つかり早速試作をお願いしました。石鹸だったらすぐにその良さが分かるはずと考え、まずは石鹸の試作をお願いしました。早速家族で使用してみると驚きました。一番効果が現れた普段あまり洗顔ケアをしない私が使用したところ角質が取れたのだろうかぼろぼろの皮膚が取れ、色白になり非常に洗い上がりがさっぱりと非常に爽快な気分になりました。妻と娘たちも使用したのですが、お風呂場から歓喜の声が聞こえ驚いた表情をして上がってきました。それから試作を数回行いやっと皆様にお届けすることができることに大変喜んでおります。朝晩2回の洗顔とお肌のケアは本当に大切だとつくずく感じました。石鹸は、男女を問わず老廃物や汚れ、角質を落とし、本来の肌を取り戻しいくつになっても一番の肌を保ってくれるもの。今では、洗顔をはじめ全身用として家族で使用いたしておりますが、白くなったの 綺麗になったのと家族内で洗うたびにその話題になります。しかもそこには笑顔があふれ本当にこの石鹸を作ってよかったと感じております。男性の皆様に特におすすめです。すぐに効果が現れます。チョウザメという古代魚が送り届けてくれたもの。それが古代の珠のモイスチャーナチュラルソープなのです。チョウザメの神秘に一つ近づいたように思います。

代表取締役社長        

坂本 宇一郎

「古代の珠」そのネーミングとマークの由来

 チョウザメは、2億年以上前から現在まで、その姿を変えず生息している古代魚です。私どもは、古代という言葉にロマンを感じ、その神秘に強く心を動かされました。

 日本人の多くが古代という言葉で連想される中にまが玉があるそうです。古代からの贈り物の玉、まが玉もまた非常にロマンと神秘を兼ね備えた心動かされる響き…。

その形は非常に洗練され、何とも言えぬ光を放っております。

 その形を当社の石鹸の丸い形にアレンジし、この石鹸の特徴である上質な泡にマッチする事から、このネーミングとマークに仕上がりました。